futana

philosophy

服を着る事は、自分を表現する行為の一つだと
futanaは考えています。
自分の考え方、自分の生き方、
自分がどんな人なのか。
少しおおげさかもしれないけれど自分の内面が現れるものだと思うのです。
だからこそ自分の着る服を
大切に選んで貰いたい。
それがfutanaの根底にながれているものです。

philosophy

futanaにあるもの

  • 長く繋がる良きもの

    糸を撚り、撚った糸が生地となり生地から服が生まれる。丁寧に作られたものは使い手に長く寄り添って表情を変えていきます。futanaではそんな長く使ってゆくことの出来る良きものを置いております。

  • ハレとケ

    365日の中にはいろいろな毎日が存在しています。儀式やお祝い事、時折やってくるハレの日と、家で過ごすいつもの時間や仕事、日常であるケの日。その場面を一つ一つ想像しながら全てを選んでいます。

  • 使い続ける術

    新しく物を手にした後、どのようにそれを使っていくのか。どんなものでもその経年変化を楽しんでいただきたいとfutanaは考えます。着回しのアクセントやお直し、メンテナンス方法などの共有が出来る店であり続けます。

philosophy
philosophy

access

住所
〒602-0053 京都市上京区中小川町241-6
電話番号
075-406-5337
営業時間
10:00~18:00
定休日
木曜日、第二・第四土曜
店舗写真
ページの上部へ