futana

brand

Laroneラローネ
[bag]

Larone

私がまだ20代だった頃、黒いポンポンがついたとてもかわいくて素敵なクラッチバッグがお店に届いて、とても欲しいと思っていたものがありました。残念ながらその時は手に出来なかったのですがそれが今、futanaでお取り扱い出来る事となりとても嬉しく感じています。あの頃と何も変わらずかわいいフォルムと天然素材による温かみ。10年以上も前から続いている理由はやはりそのユニークなデザインと、環境や資源に対する真摯な姿勢、そして職人やそれを手にする人達皆に愛され続ける創設者ファミリーのお人柄ではないでしょうか。

larone

Laroneは1984年、ヴェロニカ・ローによって設立されたバッグブランドです。ヴェロニカの家系は代々手工芸品を作る職人として続いており、ヴェロニカもまたたぐいに漏れずその手工芸品に携わる職人たちの生活とそれを取り巻く社会の発展の為、バッグブランド会社を設立しました。

環境
現在ヴェロニカの娘ジェニファーがLaroneを継ぎ、現在もバッグ職人の生活の安定と資源の育成と持続可能な使用速度を保ちながら世界にその考え方を発信し続けておられます。

下記、Laroneサイトから抜粋させていただきました。————————————

職人

Larone Artisansのバッグはフィリピンの職人の手で、主に天然植物繊維から作られています。 私たちの目的は自然の中で生きているという事を理解し、自然からインスパイアされたプロダクトをお届けする事です。 私たちは自然に対する学習を続け、現代の物づくりの在り方を出来る限り見直そうと努力しています。
私たちの植物繊維は持続的に供給できるように、必要最低限の収穫に抑え永続的な実りを実現しようとしています。そして、殆どの工程を手でする事であらゆるエネルギー消費を抑えています。私たちのプロダクトはデザインと生産を同じ空間で行い、廃棄物を最低限に抑え、そして各素材が審美的かつ機能的であるように日々その可能性と向き合っています。

我々はファッション業界の速度をゆっくりにしたいと考えています。 ゆったりとしたファッションスピードと職人の創り出すユニークなアイテム。これらを支持してくださる起業家、サプライヤー、職人、そして顧客の皆さまと共に、これからも学び続けていきたいと思います。

空

—————————————————————————————————————————————–

ファッション業界を取り巻くスピードから少し速度を落とした位置にありたい。そしていつかは全体のスピードがゆっくりになれば幸せだなぁと考えてきたfutanaにぴったりのバッグ達。
そのデザインは定番として長く続いている物が多いのもLaroneの特徴です。あらゆる年代で愛され続けているバッグ。職人が創り出すパワフルで温かなバッグ達を是非見にお越しください。

larone

 

ページの上部へ