futana

blog

お直し

2018.4.13category:お知らせ

昨日に引き続き暖かい陽射しと爽やかな風が春を満喫してねとささやいています。葉桜の中にまだまだ咲き乱れている木もあって、それぞれのスピードで歩んでいる自然や季節に自分自身を重ねています。

桜

さて今日は、futanaで手にしていただける新しいアイテムをご紹介させていただきます。といってもお洋服や小物のといった形のあるものでは無く、今日のアイテムは「お洋服のお直し」です。

袖口

futanaは、手にしていただいたお洋服や小物を長く使っていただきたいと常々思っています。それは、1シーズン着ただけで次の年はもう着ないというのはあまりに切なく洋服がかわいそうだという理由によるものが一つ。次に、丁寧に、着る事を大切にして作られた良きものは長く使う中でそれぞれの年代での着こなしやスタイリングを可能にしてくれるという理由が一つ。
自分の大切にしていきたい洋服を長く使いながら一つ一つ増やし、組み合わせて着ていければとても素敵だなと思います。

お直し

ただ、どれほど大切に使っていてもお洋服や小物も長く使う中でほころびやほつけ、生地の劣化がやがてはやってきます。それをお直しし、少し手を掛ける事で又使い続けていくという
流れを定着させていけたら楽しいなぁとずっと考えていました。

そしてその思いを実現させるべく、このたびお直し職人の小林みきさんと繋がる事ができました。京都を拠点に活動されている小林さんは十年以上お直しの道を進んでおられ、「今もまだ勉強中です。」と謙虚に学び続けられるその元へ京都市内のいろいろな方が小林さんにお直しを依頼されています。
小林さんとの細かなやりとりの元、futanaは「お直しが出来る店」として一つ歩みをすすめたいと思います。

裾上げ

お直しと一口で言ってもその内容は本当に幅広く、パンツの丈詰めから破れた部位の補修、はたまたリメイクまで含めると本当に多種多様で中にはお直しが完了するまでにお時間がかかるものもあります。
ですがそのようにして自身の変化と共にお直しされた洋服はきっと素敵な唯一無二のワードローブになってくれると思います。いろいろな打ち合わせ・やりとりも含めfutanaでお直しを楽しんでいただければ幸いです。

下記、一般的なお直しの価格でございます。
お直しの内容によっては価格が前後する場合もごさいますのでお気軽にご相談くださいませ。

デニム裾上げ 600円
パンツ裾上げ(裾加工残し) 2200円
パンツ裾上げ(シングル) 800円
パンツ裾上げ(ダブル) 1600円
ズボンファスナー交換(裏地無し。) 2000円
ズボンファスナー交換(裏地有り。) 2500円
襟返し 3000円~
スタンドカラーへの変更 2500円~
スカート 2500円~
袖(スラッシュ移動有り。)2700円
袖(スラッシュ移動無し。)2000円

 

とても気に入っているけれど最近袖を通していない一枚。是非futanaにお持ちいただき、皆さんだけの一枚にブラッシュアップしていただければと思います。

futana

 

 

ページの上部へ